スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミティア96終了報告

本日コミティア96に参加された皆様、お疲れ様でした。
当サークルに足を運んでくださった方、ありがとうございました。

『異界覗きのカレイドスコープ』は、今回の新刊をもってひとまず完結です。
お付き合いいただいた方、ありがとうございました。楽しんでいただけましたでしょうか?
まだ読んでない方、在庫…ありますよ?
新刊はCOMIC ZIN様で委託販売もさせていただいておりますので、ぜひご利用くださいませ。

納得できた、できない、わかった、わからない所、いろいろあると思います。
未熟さ故に、伝え切れなかった処も多々ありまして、面目ございません。なんてザマだ…

物事の終わりにおいて、
若干の名残惜しさを残すのが私の考えるベストな終わりだと思っています。
そのため、今回はわざと「あとがき」をつけませんでした。
あとがきも作品のうちですので…

読んでくださった皆様が、思ったまま、感じたままが、正解なのだと思います。
私はどうしたら皆様を楽しませることができるのか、唸りながら、悩みながら、
時には発狂寸前まで行って、それでも描いて、描いて、そして、

「おもしろかったよ」

そう、仰っていただければ、物描きという生き物にとって、
これ以上ない幸せなことなのだと思います。


※追記にややネタバレというか、裏話でも…
 あと、在庫とか今後の予定も。

-異界覗きの裏話-

なるべく客観的にお話を。
でないと、あとがきを外して主観を排した意味が無いので…

まず、仕様ですが、カラー口絵突っ込んでみましたよ。
なんというか、カラーヘっタクソ!
トレペと重ねてどうのこうのという狙いはよかったんですがね…
全体的にビビってますね。塗りが。線画はもっとビビってます。とくに表紙の線画。
黒を!大胆に!置いて!失敗したよ!!

今回の一押しは背表紙ですかね。唯一納得できてるところかも…

本当は設定集というか、そんな感じの「おまけ」も作る予定だったのです。
題して、『異界にょぞきのカレイドしゅこーぷ』。構想はありましたが、間に合わなかったです…
気が向いたらそのうち出すかもしれません。

中身です。いろいろパロってます。ムダに力入ってます。
あと、一押しはヨミヤミの双子漫才。

今作は「解答編」みたいな位置づけです…が、正解とは限りません。
何て言いますか…メタというか、いろいろ罠を仕込んであります。
…が、それも正解とは限りません。
わかりやすいのから、わかりにくいのまで。楽しんでいただければ幸いです。

全体というか、構想。
三部構成ということと、終わり(Ep.3の中身)は最初から決まっていました。
2は、中身を正直しくじってるのですが、
ヨミ、ヤミというセツを見送る人物が必要だったので、エピソードとしては必要でした。

『カレスコ』については、こんなところですかね。
なにか疑問質問などございましたら、コメント欄や、会場で直接お伺いいたします。
もちろん感想も。よろしくお願いいたします。
ちなみにセツ姉は上から8…(どーーーーーーん!!)←二輪に撥ねられた音


-今後の予定-

全く未定です。なんていうか、燃え尽きた…
8月コミティアに申し込むつもりではいますが…

そろそろ読みきりが欲しいので、40Pくらいで描けるといいな。と、思っています。
最近ファンタジーばかり描いてきたので、現代劇か、時代劇はどうかと…


-在庫状況など-

おかげさまで、『葬儀屋』の04、05完売いたしました。ありがとうございます。
06はまだ多少在庫ございます。
完売分のストーリーは、ご不便おかけしますが、
立ち読みサンプルでご対応いただけますとありがたいです。
コメント

コミティアお疲れ様でした

クロエを描いていただいた者です。
葬儀屋06と異界覗きのカレイドスコープ読ませていただきました。
葬儀屋は今回からついた、格好いいあらすじとキャラ紹介がいい感じだと思います。新規の人にも親切だし、好きな人は厨二成分たっぷりでたまんねえって感じですよ。
本編の方も現代に戻って話しが再開した所で絶妙のヒキで続きが気になってしょうがないです。
異界は今回で完結とのことでしたので楽しみにしておりました、値段の方を気にしていたみたいでしたが私としては内容が増えての値段アップは問題ないと思います。
話の方は異界の始まりと終わりの話で完結編に相応しかったです、ブログに書いてある様に名残惜しい終わり方は綺麗に表現が出来てると思います。
後は今更気づいたんですが作品ごとに絵のタッチを変えていたんですね、ホント今更気づきました目が節穴すぎました。
駄文を綴りましたが、今回も楽しませていただきました。これから暑くなり体調管理も大変でしょうがお体に気をつけ、新たなる作品を生み出していってください。読者として宮さんの新しい作品が読めるのを楽しみにしております、最後になりますがこれからも頑張っていってください。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。